HOME   »   ★WEBLOG  »  RUSSIA DAYS -2-
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
Russia_2014-7.jpg

ロシア滞在記その2

前回に引き続き
ロシアでのレポート写真をお届け致します

ロシア滞在記その1はこちら
ココをクリック!

Russia_2014-8.jpg

Russia_2014-9.jpg

Russia_2014-11.jpg

日が沈んでからは
アジア人が歩いているのはさすがに危険なので、
デイタイムにお散歩

やっぱり街を歩てみると、
建物の色がなんというかユニーク
ロシアを感じさせてくれました。

やはりロンドンやニューヨークでもそうでしたが、
「ロシアにせっかく来たのだったら舞台を観劇しなきゃ
ということでシアターへ。

有名な戯曲以外は、
ストリートプレイだと言語的に理解が難しいので
まずはバレエを見る事に決めた僕はバレエ演目を探す

そこで見つけたのが、
現代的にアレンジされたミュージックバレエ

「ドラッグ依存とクリニック治療の闘い」をロックミュージックにのせて、
演出と衣装とバレエだけで表現。

最近、インプロやサーカスなど、
ノンバーバル(言葉のない)表現に興味がある僕なのですが、バレエも同じ
本当に興味深いです

Russia_2014-10.jpg

ロシアを代表する小説家
ドストエフスキー
(『罪と罰』、『白痴』、『悪霊』、『カラマーゾフの兄弟』)
に遭遇

日本に一番長く住んでいる僕としては
ロシアのジャパニーズレストランにも興味津々。

そしてオーダーしたのがこちら


Russia_2014-13.jpg

そうです。

ラーメンです

ラーメン(?)です!!


他のお店では「らーみょん」と書かれたお湯に入った麺のようなものもあったので、
この写真のラーメンは美味しかった

Russia_2014-12.jpg

最後にドンキホーテにも遭遇したので、
作者セルバンテスの言葉をいくつかご紹介します

「一番憎むべき狂気とは、あるがままの人生に、ただ折り合いをつけてしまって、あるべき姿のために戦わないことだ。」

「真の勇気というものは、臆病と無鉄砲との中間にある。」

「人生は一枚の銀貨のようなものだ。それをどう使おうと勝手だが、使えるのはたった一度きりである。」

「ひとつのドアが閉まったときには、また別のドアが開く。」


ドンキホーテ・ラマンチャ・エイジのロシア旅は続く

To Be Continued...
スポンサーサイト
NEXT Entry
RUSSIA DAYS -3-
NEW Topics
台湾自転車旅#6
台湾自転車旅#5.5
台湾自転車旅#5
「Give & Talk」無期限休止
台湾自転車旅#4
台湾自転車旅#3.5
台湾自転車旅#3
台湾自転車旅#2
台湾自転車縦断旅#1
2017
Author

EIJI LEON LEE

Author:EIJI LEON LEE
★オフィシャルサイト
http://filmsta.wix.com/eijileonlee

★Twitter
Twitterボタン

@EijiLeonLee


Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930