HOME   »   ★WEBLOG  »  RUSSIA DAYS -3-
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
Russia_2014-14.jpg

ロシア滞在記その3

前回に引き続き
ロシアでのレポート写真をお届け致します

ロシア滞在記その2はこちら
ココをクリック!

Russia_2014-15.jpg

マーケットに行くと、本当にごろっと魚も売っているので、
サーモンのどでかい切り身をゲットして、
チェーンソーのような電動ナイフで解体

ロシアの皆さんにふるまうためにお寿司を作りました
醤油やわさびや米といった食材は、
あまりにも日本のものとかけ離れているので、
欧米ナイズされたSUSHIでエイジシェフが腕を振るいました

喜んでいただけて良かった

Russia_2014-18.jpg

”めんどくさいと感じる事をやるという美学”

「めんどくさい」って感じたときは、すごくチャンスな瞬間だと思う
他の人がめんどくさいってやらないことを、
自分がやることで、
自分をアベレージから一歩前に押し出せるステップアップにつながるから


めんどくさいはきっと成長の機会なんだ
というモットーのもと、

聖水と人間のいない秘境を求める旅へ

Russia_2014-20.jpg

しかしそこは秘境
3時間ほど車を走らせた後
途中で車が地面の沼に足をとられて2時間立ち往生

そんな絶望的なトラブルもなんとか乗り越え、道なき道を進む

Russia_2014-19.jpg

途中にはこんな車も残っているくらい
誰も助けに来ない危険な場所です

Russia_2014-17.jpg

トラブル続きでしたが、数々のミッションを乗り越え、
360度パノラマの大地へ

そして聖水のもとへ導く木の橋

Russia_2014-16.jpg

これが聖水でございます
四角い小さいプールみたいなこの写真の水です)

頭にかけたので、
もっと情熱的な思考と、
もっと人間として良い顔になる、はず。

Russia_2014-22.jpg

街に戻ってからは、
ロシアと言えばの1つ、サーカス
サーカスを観に行ってきました

人間も動物もキャストは、
常人を越えた訓練が見える素晴らしいパフォーマンス
でした
興奮

サーカス自体が本当に小さい子供の頃の時に行った振りなので
純粋に新鮮で楽しめました

個人的にはクラウン(道化師•ピエロ)
プロフェッショナルな職業だと改めて感じました
高い専門技量を必要とする役者

Russia_2014-21.jpg

フィリップと一緒に!

ロシアでは若い層は30〜40%が高いレベルで英語が話せるとのことでしたが、街では意外に通じなくて四苦八苦
でもこれも醍醐味

そんなこんなで、ロシア語の文字が少し読めるようになってきました〜(笑)

”1つの言語を完璧にする”より
”多くの言語をそれなりに話せるようになりたい”


言語は、
「ビジネスツール」であり
「コミュニケーションツール」である。
それ以上に
「その国の方へのリスペクト」
だと思う

こうして実際に自分の足で歩いて
感じてみる事で
ロシアという国がまた自分の近くになってきた

こうやって世界をつなげていける足掛けになれる人間になりたい

ロシアの旅はその4へと続く

To Be Continued...
スポンサーサイト
NEXT Entry
+1%の365日、-1%の365日
NEW Topics
台湾自転車旅#2
台湾自転車縦断旅#1
2017
【アメリカでの活動を目指す日本人俳優のためのトークイベントin 東京:第2弾!!】
「Give & Talk」次回配信の情報解禁!
西東京市在住の若手映画監督の作品上映会 / CHRONO
16' Autumn Part1
新宿アクション映画祭 / NIGHT OF CRISIS
Bram Stoker International Film Festival / Slit Mouth Woman in L.A
SUSIE【アメリカ留学インタビュー 】

Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930