HOME   »   ★WEBLOG  »  16' Spring Part3
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
悲惨なことは地球上でたくさん起きているんだよね。
僕の目に、あなたの目に、何がフォーカスされているか
だって映っていないから「無い」のではないじゃない。

僕は人生で2度、死にかけた。
どちらもまさに九死に一生という確率で、生き延びた事が不思議なくらい
だから何が起きても不思議じゃないと知っている。

自分ができることをする。それだけ。

声をあげること、行動することに、
いちいち他人の目や批評なんか気にしちゃダメだ

100%全員に賛同されることなんてないでしょう。
10%の反対の人のためにあなたの信念を曲げる必要なんてない

何もしてあげることが出来ないからって、あなたは悪じゃない。
それは人それぞれ状況は違うんだから仕方ないことだってある。

明るく振る舞うことが不謹慎でもない。
僕らは「どれだけ悲惨か」を競い合う悲劇のドラマを見たいわけじゃないんです
暗いニュースばかりでみんなが自粛して暗くなったら、誰が元気にしてくれるの

行動が偽善だと言われても、言葉だけの批評よりはだいぶマシ。
あなたの優しさや信念がそういうのであればそれを進めたら良い
バッシングする人たちなんて気にして右向いて左向いて、あなたの善意を曇らせる必要なんてない

言葉でバッシングするのなんて簡単だよ。
だって完璧な人間なんていないでしょう。それが人間だよ。

だからこそ足りないところを埋め合って。それが愛っていうものじゃん

誰だってできる「できないことのあら探し」するんじゃなくて、
自分だからできる「できることの可能性探し」できたら素敵だよね
スポンサーサイト
NEXT Entry
コブクロ「奇跡」
NEW Topics
台湾自転車旅#2
台湾自転車縦断旅#1
2017
【アメリカでの活動を目指す日本人俳優のためのトークイベントin 東京:第2弾!!】
「Give & Talk」次回配信の情報解禁!
西東京市在住の若手映画監督の作品上映会 / CHRONO
16' Autumn Part1
新宿アクション映画祭 / NIGHT OF CRISIS
Bram Stoker International Film Festival / Slit Mouth Woman in L.A
SUSIE【アメリカ留学インタビュー 】

Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930