HOME   »   ★WEBLOG  »  In Kyoto -part1-
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
エイジレオンリー in 京都

Kyoto-3.jpg

撮影50%&プライベート50%(笑)で京都へ参上!

「そうだ、京都へ行こう。」とは
CMを見ずとも何度も思っていたものの実現できていなかったのです~
そんな自分、今回、学生時代ぶりの京都上陸となりましたどすえ~

本当は大人になってから無償にお寺巡りなどもしたい欲求にかられていたのですが、
非常にタイトな弾丸スケジュールだったため
今回は事前にやりたいこと・やるべきことを明確にしての古都入り

撮影もこなしながら、京都の空気を満喫させていただきましたどすえ~

Kyoto-2.jpg

でも今回の旅の中で一番嬉しかった出来事はと言えば、
石原さんにやっとお会いできたということ


Who is "石原-san"


さかのぼること数年前
2008~2009年、自分はカナダの映画学校VFSにアクティング留学をしていました。
バンクーバー武者修行についてはコチラから→Click HERE!

バンクーバーという街は、
語学学校が非常に多いこともあって街の中にはたくさんの日本人がいます
(でもほとんどの日本人が観光客or語学学校orホームステイの方々)
自分のように専門学校に一度足を踏み入れると世界は一変
日本人・アジア人が一気に減少

実際、
自分がVFSに留学している期間は、唯一の日本人
でした。

2009年に帰国した後、
「VFSの数少ない日本人卒業生と一緒に作品づくりをしたい
そう思ってVFS卒業生の日本人探しとコンタクトの旅が始まりました

However、
「VFS卒業生&日本人&日本在住&コンタクトがとれる」という条件は
なかなか困難を極めました
その中で当初よりコンタクトをとっていたのが、
(自分より以前にディレクティングでVFSを卒業された)石原さんだったのです

話がつながったところで、
現在はVideographerとして京都を拠点にして活動している石原さん
今回のエイジレオンリー京都訪問の知らせを聞いて、
お時間を作って会いに来てくださいました

3年越しの想いが実を結んで
ついにVFSの日本人卒業生に会えました(これが初めて!!)
東京や京都の現在の映画産業のイマ、ひいては日本における映画の位置づけなど、
とてもハッピーで有益なミーティングとなりました

そして今回の旅の中では、
かねてから”どうしても行きたかった場所”へも初訪問に成功

その場所とは...!!

次回へ続く
スポンサーサイト
NEXT Entry
In Kyoto -part2-
NEW Topics
台湾自転車旅#3.5
台湾自転車旅#3
台湾自転車旅#2
台湾自転車縦断旅#1
2017
「Give & Talk」次回配信の情報解禁!
西東京市在住の若手映画監督の作品上映会 / CHRONO
16' Autumn Part1
新宿アクション映画祭 / NIGHT OF CRISIS
Bram Stoker International Film Festival / Slit Mouth Woman in L.A
Author

EIJI LEON LEE

Author:EIJI LEON LEE
★オフィシャルサイト
http://filmsta.wix.com/eijileonlee

★Twitter
Twitterボタン

@EijiLeonLee


Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031