HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト★武者修行  »  No.7:motivation-control
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
《モチベーションコントロール》

今日はこの話から入ろうと思う◎


モチベーションってすごい大事な”要素”だけど、
うまく扱うのはなかなか難しいわけで。
...日々こいつとの戦いです(笑)
こいつ次第でテンションや目標への努力や
生きる意味は大きく変わる。

単純にモチベーションが高い人の周りには、
モチベーションの高い人が集まる!
(逆に低い人には低い人が...)
    &
自分のカラーをしっかり持っていれば、
同じカラーのモチベーションをもった人が集まる!

これが『類は友を呼ぶ』につながると思う。
シンプルに言えば、深く話せたり同様の感覚を持つから☆

だから少なくとも自分の好きな事に関しては、
ハイレベルな人の中に身をおくことで自分自身を高めたい◎

  ・
  ・
  ・

そして、
ここからがモチベーションの扱い方の極意(秘密)なんですが、
もったいぶらずに教えちゃいます!
...だって単純にみんなに幸せになってもらいたいからね(笑)
自分だけが幸せでもつまらないし、
「自分にとっての幸せ」は「他人の幸せ」だから!

まず
①モチベーションMAXの維持は不可能
②モチベーションは時間とともに低下する
これは仕方ない事だと、
(悲しいかな)前提として頭に入れておいてください(汗)

その上で、
①に対してMAXの維持は本質的に無理だけど、
『維持できる環境を作ることは可能』。
②に対して常に低下していくが、
『補充することは可能』
  かつ
『モチベーションの下がる勾配(度合)を小さくすることは可能』

つまり、
ざっくり話すと(笑)、
人それぞれだが自分にとって
どうしたら維持できる環境を作れるか考える。
 例えば
  ・部屋の壁に目標を書いて常に目に入るようにする
  ・漠然とではなく明確に目標をイメージトレーニングする
  ・同じ目標の仲間を見つける
とか。
そして、
定期的にモチベーション(元気のガソリン)を補充する。
 例えば
  ・その分野のスペシャリストに会ったり講演に行く
  ・同じモチベーションの人と話をする
  ・自分の興味の原点に帰れる場所を訪れる
とか。

《モチベーションコントロール》は非常に大切で、
人生をより楽しくハードで充実させてくれるkeyだと思う☆

  ・
  ・
  ・

アンド、
(話は派生するが)

「あなたにとって最強最大の敵は誰ですか??」

ちょっと考えてみて~。
頭の中に浮かぶ最大の敵は誰かな??


とりあえず、
自分にとって最強の敵は【自分自身】。(あくまで自分のケース)


「今アートスクールの授業の中でよく使われる言葉
   ↓
 ”prove it !” (証明しろ)

 何か解釈を述べるときは
 (漠然とではなく)
 その根拠を常に提示しなければいけない鉄則がある。
 根拠を証明できなければ、それはcrap(クズ同然)の意見。
 いわゆる日本で言う「なんとなく」ってやつである。     」

ということで、
なぜ最大の敵が【自分自身】と思ったかについてのproof。
まず敵は”自分自身”と”他者”の2つに大きく分けられると思う。

”他者”にはどう頑張っても勝てない事はあるけれど、
”自分自身”に大しては必ず勝てる可能性がある!

それだったら、
”他者”はライバルとして
一緒に高め合える存在に位置させておくのが賢明。
だって他人のことを妬んだところで何も変わらないし、
むしろ自分の人間性を失う意味で
ネガティブなアプローチだから...。

大事なのは自分をどれだけ律せられるか(努力できるか)。
最大の敵は【自分自身】
言い換えれば【妥協】こそ最強最大の敵である。

このとてつもない強者を成敗する武器になるのが、
”モチベーション”だと思う◎

「モチベーション」という刀で「妥協」というモンスターを倒す!


______________


そして最近学んだ事がある!

これは伝えておきたいから書き残します。

「成功」はすごいポジティブな言葉。
その逆に位置する
「失敗」という言葉はネガティブだと思ってた。

でも違うんじゃないかなって感じてきた今日この頃。
めちゃくちゃハードな環境で頑張ってる今、
失敗ももちろんあるわけでプライドなんかとっくに捨てて(笑)
泥臭くてもアートに向き合う!!
...そんなスタンスにいる自分だから気づけたのかもしれない。
(もし今の環境にいなかったら自分は気づけなかったと思う)

それは
「失敗」とはネガティブではなく
ポジティブな素敵な言葉だということ◎
”失敗したまま放置する”のが悪い事であって、
「失敗」自体は悪くない。

逆に
失敗は過ちを正して新しい事を学ばせてくれるポジティブな存在☆
...「失敗は成功のもと」ってやつです。
(ちなみにこのことわざは中国でも有名らしいです:笑)

もちろん「失敗」は少ない方が良いケド、
もし何かに失敗したときは、
ポジティブに次の糧にしてみてください!


苦しみの中に身をおいてこそ分かるモノってたくさんあると思う。
普段気づいてないだけで、
身の回りには当たり前に見える有り難さがあふれている。
(人間は失ってから
 やっとその大切さに気づくことが多いけど...)
有り難さ・生きる価値。
普段から「当たり前」を「当たり前」と思わず、
感謝をもって生きる。
そんな人間でありたいわけです☆


ホントは最近の生活の事も書きたかったけど、
今日は伝えたい事が多すぎてかけなかったから、
次回の日記更新時に近況報告します!!


Thank you for reading!


追伸:
生活用品や衣類やハガキをわざわざ日本から送ってくれたみんな、
ホントにありがとうございます☆
言葉では代わり映えしないけど、めちゃくちゃ感謝してます!
金銭的にもギリギリな生活なんでリアルに助かります◎
感謝。

to be continued...
スポンサーサイト
NEXT Entry
No.6:Go crazy! Go positive!
NEW Topics
台湾自転車旅#10
台湾自転車旅#9
新企画「TIME CAPSULE」始動
台湾自転車旅#8
台湾自転車旅#7
台湾自転車旅#6
台湾自転車旅#5.5
台湾自転車旅#5
「Give & Talk」無期限休止
台湾自転車旅#4
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
Author

EIJI LEON LEE

Author:EIJI LEON LEE
★オフィシャルサイト
http://filmsta.wix.com/eijileonlee

★Twitter
Twitterボタン

@EijiLeonLee


Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。