HOME   »   ★武者修行  »  NYFA DAY7&8 : Editing & Phone
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
NYFA FILMMAKING -DAY 7 & 8-

NYFA-10.jpg

Check-In
朝一で借りていた機材一式をREDのequipment roomに返却

その足でディレクティングクラスへ



本日のディレクティングクラスでは、
実践練習のMISE-EN-SCENEを終えて
各チームの撮影で学んだことや反省点を話し合いました

みんなに共通して言えるのは、
照明の電源確保や、
限られた撮影時間の中での時間配分やマネージメント
が、
結構ポイントになっているようでした



クラスの中では、
Push-In
(フレームをタイトにしていって緊張をあおる手法)
Motivated Camera Move
(無意識にオーディエンスに情報や感情を伝えるカメラワーク)
Establishing Shot
(時間や場所を与えるショット)
Dirty Shot / Clean Shot
(2種類のショット)
Previsualization
(撮影前の事前ビジュアル化)
Storyboard
(ストーリーボードの書き方)
SHOTLIST
(ショットリストの書き方)

について学びました



そしてクラス7日目から8日目にかけて、
初めてのエディティング(編集)クラスが行われました

多くの監督は特定のエディターを使う傾向があります
例えば、
スピルバーグは、Michael Kahn
スコセッシは、Thelma Schoonmaker
タランティーノは、Sally Menke


そして誰もがその名を知る伝説のエディター
それがWalter Murch

Walterのエディティングの6つのシークレットについての講義に始まり、
(とっっても重要で役立つ知識でした
編集での6つのポイントを学んだ後には、
実際にFinal Cut Pro7を使用しての編集技術を研修しました

3時間のクラスで一気にファイナルカットの使い方を学ぶのは、
ものすごい情報量でメモをとりまくりのクラスになりました

NYFA-15.jpg
エディティング用に1TBハードドライブも買っちゃいました

G DRIVEはFire WireとUSB両方に対応した高速ドライブなのですが
NYFAではFire Wireが必須!USBでは対応できません。
日本で買うよりロサンゼルスで買う方が安いので
15000円はおもわぬ出費でしたがこの機会にゲットしました



カメラクラスでは、
イタリアのリアリティを追求したNew Movement、
フランスのスタジオから飛び出して撮影するNew Wave

についての歴史から始まり、
Aspect Ratio
Establishing Shot / Coverage
Shot / Reverse Shot
について学びました


NYFA-9.jpg

今回は短期留学の携帯電話事情についても少しだけ話したいと思います

もちろん日本から携帯を持ってきて、
海外パケットし放題サービスにしたり、
設定で通常の電波取得をオフにして現地のWi-Fiを使うことで
対応はできます
でも単純にコストが高かったり、日本の電波を取得して20〜40万円の請求がきたり、盗まれたりというリスクもあります

現地で携帯電話を購入して使うことだってできます

NYFAでの連絡ツールとして携帯は必須ですが、
でも今回は短期留学だし、
メール&電話だけで十分なので、
現地でプリペイド携帯をゲットすることにしました

各会社が色々な携帯電話を出していますし、
料金プランも完全に異なるので自分にフィットするものを事前に調べておくと良いと思います

基本的には使った分だけ料金が課金されるシステムですが、
Virgin Mobileはいわゆるパックプランがあるので自分はこちらを選択

Pay Loシリーズと呼ばれる携帯電話は
本体を買ってしまえば
$20/月で400分/月
$30/月で1500メール&1500分/月
$40/月で無制限
のプランを選択して使える
ので便利です

ただ値段設定や使用時間などはプランがころころ変わる様なので
あくまで2012年時点での情報になります。


アメリカでは電話をかけても受けても料金が発生するので
その点に気をつけて$30か$40プランを選択すると良いのかなー
本体も$15(1300円)くらいから買えるのでオススメです

携帯電話ゲットの流れとしては、
携帯電話の本体を購入(小売店、BEST BUY、TARGETなどで購入できます)
Activateアクティベートという作業で携帯電話を使えるようにする
(小売店などでお金を払ってやってもらうか、カードを購入してインターネット上で自分でやるか)

になります


明日はいよいよ、
あの”UNIVERSAL STUDIOS / ユニバーサルスタジオ”にて映画撮影に参加してきます
うおおおお、テンション上がってきたーーー
これから脚本やショットリストを作って明日に備えるのです〜


To Be Continued...
スポンサーサイト
NEXT Entry
図書館戦争"LIBRARY WARS" Trailer
NEW Topics
「Answer」オンライン無料公開中
東南アジア一人放浪旅 2017 #1
台湾自転車旅#10
台湾自転車旅#9
新企画「TIME CAPSULE」始動
台湾自転車旅#8
台湾自転車旅#7
台湾自転車旅#6
台湾自転車旅#5.5
台湾自転車旅#5
Author

EIJI LEON LEE

Author:EIJI LEON LEE
★オフィシャルサイト
http://filmsta.wix.com/eijileonlee

★Twitter
Twitterボタン

@EijiLeonLee


Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031