HOME   »   ★武者修行  »  NYFA FILMMAKING -DAY 10 & 11-
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
NYFA FILMMAKING -DAY 10 & 11-

NYFA-14.jpg

今日はバスの話から

ロサンゼルスはとにかく車社会で、
公共機関は必要最低限しか整備されていません。
車がないと本当に自由に動くことが出来ない街です

メトロレール&メトロバスが基本的な公共交通機関になっていて、
両方とも$1.5で乗ることが出来ます
メトロレールはやや治安的に危険なので、
少人数での移動や夜遅い時間には利用しないほうが良い気がします


今回はバスに注目して話を進めますが、
日本と違うところとしては
1時間に1本くらいしか来ない
しかも結構遅れる
バスによって終電が午後6時くらい
時刻表がバス停にない
おつりが出ないので$1.5ピッタリないと過剰に支払う


バスはとにかく本数も少ないしルーズなので、
早め早めの行動が大事です
時刻表はバス停にないので
事前にインターネットで調べるかバスの中にある時刻表をゲットしておく必要があります
そしておつりがでないので、
常に$1.5を常備しておくか、
tapカードと呼ばれるsuicaのような電子マネーカードを購入しておくとベター
です

NYFAはワーナーブラザーズスタジオの付近に
GLASS、RED、WHITEと呼ばれる3つの校舎を持っています

ちなみに
ここにアクセスできるバスは222番バスのみ

ハリウッド方面から通うNYFA生徒達にとっては、
この222バスがメインとなります


NYFA-11.jpg

NYFA10日目。

Writing Classでは、「キャラクター」をテーマに授業を展開
WANT
FLOW
RELATIONSHIP ARC
6 KEY QUESTIONS
Humanity
protagonist /foil /antagonist /toadie /mentor /guide

バンクーバーフィルムスクール時代にアクティングで習った様な内容だったので
自分にとって新しいインフォはなかったのですが、
脚本解析のように論理的につめるのも客観的に見れて面白かったです


午後からは
1週目に撮影したMISE-EN-SCENEのエディティング

7・8日目に受けたEditing Classの膨大な情報をメモしたノート片手に
与えられた3時間のうちに編集を自力で終わらせる
という形でした

MISE-EN-SCENEはワンシーンなので
編集もサクサク30分ほどで終わらせて
学校に完成版を提出して帰りました

まだ(ちゃんとした映画ではなくて)撮影課題ではありますが、
最初のフィルム作品が完成して感無量
やっぱり作品が生まれていく場に立ち会えることは心から嬉しいですね


NYFA-12.jpg

NYFA11日目。

9:15-13:30までのディレクティングクラスで、
昨日編集を終えたばかりのみんなのMISE-EN-SCENEを
スクリーンルームで上映してクラス全員で見ました


クラスメートや講師のスコットから
フィードバックを受けて反省点や改善点などを見いだして行きます

他のクラスメートの作品を見れたことは
とっても興味深かったし、
学ぶことが多かったように感じました

いくつかフィードバックとして学んだことは
制限は創造をかきたてる
メインキャラクターの状況をいかに早く的確に冒頭で伝えるか?
脚本構造をしっかり組み立てる
暗めの照明でムードをつくる
カメラポジションの選択
フォーカスチェンジ
アクティングはリアクション
なるべくシンプルに、かつリアルに
反射を効果的に使う

ということ

授業の後半では、
新しいクルーメンバーを編成して
明日の撮影課題Continuity Filmに備えます



...えっ

明日、撮影なの




入学6日でMISE-EN-SCENEを撮影して、
9日目でユニバーサルスタジオで撮影して、
10日目でMISE-EN-SCENE編集して、
スクリーニングをやっと終えたと思ったら、
明日は次の撮影課題


まじかーーーー



クルーメンバーは前回同様に
スコットによってランダムに選ばれます

今回のメンバーは、
MISE-EN-SCENEでも一緒だったウィル(ガーナ)、
そしてセシリー(デンマーク)&モニカ(インド)


そのままREDの機材室で、機材をチェックアウトして明日の撮影に備えます
新しいクルーとも話し合いをしてプランを共有しました


それにしても準備時間なさすぎ

まだゼロの状態からいきなりメンバーを組んで
明日・明後日で4本の映画を仕上げるとは
なかなかのハードなシチュエーションです

...Seriously??

NYFAにこれから通う方は、
事前にストーリーアイディアをいくつか持って行くことをオススメします



そんなわけで、
ロサンゼルスに来てから最大のピンチ到来中

ストーリーボードを書き上げて、俳優にオファーを出して、ロケーションスカウトして、
明日に撮影を敢行するという
何と言う無茶ぶりな要求されてます


滑っても転んではいない。
転んだとしても起き上がれば良い。

でしょ


ピンチをチャンスに変えれるか。
死ぬ気で頑張れ、自分




To Be Continued...
スポンサーサイト
NEXT Entry
Opposites Attaract Official Site
NEW Topics
東南アジア一人放浪旅 2017 #6
東南アジア一人放浪旅 2017 #5
【!!CASTING CALL / ドイツTV番組!!】
東南アジア一人放浪旅 2017 #4
東南アジア一人放浪旅 2017 #3
東南アジア一人放浪旅 2017 #2
「Answer」オンライン無料公開中
東南アジア一人放浪旅 2017 #1
台湾自転車旅#10
台湾自転車旅#9
Author

EIJI LEON LEE

Author:EIJI LEON LEE
★オフィシャルサイト
http://filmsta.wix.com/eijileonlee

★Twitter
Twitterボタン

@EijiLeonLee


Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031