HOME   »   ★武者修行  »  NYFA DAY18 & 19 : Digital Camera & SAWTELLE
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
NYFA FILMMAKING -DAY 18 & 19-

NYFA-46.jpg
ビバリーヒルズ


NYFA日目。

アドバンス-ライティングクラスでは、
4日後に撮影が迫った卒業制作映画のため
映画「ダークナイト」脚本で書き方や決まり事を学んだよ

Celtxというサイトで脚本用ソフトがフリーダウンロードできるのです

そして授業は「ダイアローグ(会話)」をテーマに展開

自分はと言えば、
冬休みの間もずっと卒業制作について考え続けて、
やっと構想が完成して初稿を書き上げました

決定したタイトルは
「Be With You(あなたと一緒に)」

冬休みの間に
イメージのピースをパズルにしていって
やっと脚本がまとまってきた
という感じです〜

ロケーションスカウトも既に終わらせたし、
アクターもいくつもの可能性とスケジュールを加味して
ついに仮決定しました

(アクターについては、
冬休みの間にある程度の企画書をもってスカウトしてまわった方が良いです
学校が始まってからだと全フィルムメーカーがアクター探しに走り回って
アクターの確保が非常に厳しくなるためです
誰よりも早く企画書を仕上げて声をかけた者勝ちです


続くアドバンス-カメラクラスで、
ついにフィルムから初のデジタルへ
(NTSC, REC FORMT:PH1080/24p)
デジタルカメラについての知識を一気に叩き込んでいきます

「心技体」というのはどれが欠けてもダメなんだ。
心と体はつながる部分があって、
心が弱いと体を鍛えても成果は出せない。
心から始めて、体で表現して、そこに技が加わって、
真の成果を得る条件が揃う


ー芸は身を助けるー


今までみたいな課題ではなくて、
人生で初めて創る”自分の映画”に向けて心体は準備できた
あとは、
たった2回しかないカメラクラスで
撮影に必要なデジタルカメラの知識を全て習得する


そうすれば撮影に必要なモノは全て揃うんだ
ひたすら復習してアタマにブチこんでいこう

NYFA-42.jpg

そう言えば、
どうしても我慢できなくなって”ある目的”のために
ソーテルという場所を訪れたのだ

ソーテルはリトルオーサカとも呼ばれている(らしい)
リトルトーキョーに取って代わる
LAのジャパニーズタウン

サンタモニカブルバードをハリウッドからビーチに向かって車を走らせていくと
ビバリーヒルズを越えて、UCLA付近を越えて、
フリーウェイを越えたらすぐにソーテル通りがあります
ここを左折して入っていって車で走ること約3分

いきなりジャパニーズタウンがそこに広がります

日本の書店、旅行会社、スーパーマーケット、カラオケ、カレー屋、レストランなど
日本語がたくさん目に飛び込んできます

さて、
それでは目的とは何なのかと言うと


答えはこれ
  

NYFA-43.jpg

ラーメン


LAにもラーメン屋はあります。
でも醤油・塩・みそといったオーソドックスなお店ばかり

でもソーテルにあるラーメン屋
ここはリアルにオススメ


その名も

tatsu - Ramen with a Soul
リンクはコチラ→ココをクリック!

いわゆる「とんこつ醤油」「とんこつ」「辛口ラーメン」「油そば」「つけ麺」のような
日本にあるラーメン屋と同じ最強に充実したメニュー

エイミーこと磯部映見ちゃんの
お兄さんであるRyu Isobeさんがオープンしたお店
なのです

磯部映見オフィシャルブログ
ココをクリック!

ラーメンが食べたいときは必ずここ
何度も通わさせていただいてます
店内にあるi-Padで注文するというアイディアもスタイリッシュで大好き
細かく味や具材をカスタムできるのも嬉しいシステムです

LAに住んでいる方、これから行かれる方は是非とも行ってみてくださいね

NYFA-54.jpg
ルームメイトのアティ(トルコ)が作ってくれたディナー

ラーメンでエネルギーをもらった後は
クリエイティブの時間

”リアルなイメージトレーニング”は、
「結果を出すための道しるべ」。
明確なビジョンをもてば揺らぐこともない

(恐れや不安を感じているうちは、まだ具体的なビジョンがもてていない証拠。自分と向き合おう。)


人生初の映画、
撮影開始まであと4日。
死ぬ気でやりきってやるぜ



To Be Continued...
スポンサーサイト
NEXT Entry
LIVE REPORT from AFI Vol.1
NEW Topics
東南アジア一人放浪旅 2017 #1
台湾自転車旅#10
台湾自転車旅#9
新企画「TIME CAPSULE」始動
台湾自転車旅#8
台湾自転車旅#7
台湾自転車旅#6
台湾自転車旅#5.5
台湾自転車旅#5
「Give & Talk」無期限休止
Author

EIJI LEON LEE

Author:EIJI LEON LEE
★オフィシャルサイト
http://filmsta.wix.com/eijileonlee

★Twitter
Twitterボタン

@EijiLeonLee


Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031