HOME   »   ★TIPS  »  Hiroyuki Sanada Interview
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
全米ドラマ「リベンジ」のプロモーションで来日した真田広之さんが、
ハリウッドで「役を選ぶ」ことの大変さ
日本語×英語の面白さ

についてHollywood Newsで語っています




近年、日本人俳優が活躍する機会が多くなっているハリウッド
同郷の人間が海外作品に出演しているのを見るのはやはり心躍らされることが多い
『サンシャイン2057』(07)や「LOST」等に出演し、
またキアヌ・リーブス出演の『47 Ronin』が控える真田
だが、海外作品に出演する大変さを聞いてみた。

真田は、
「だんだんアジア人の俳優に対しての役というのは増えてはきていると思うんですね。
ただ、その大半がやはり誤解に満ちたと言いますか、向こうのイメージを押し付けられたものだったり。
それでも話し合って直るものであればいいんですが、そうでないものであればお断りしないといけない」
とハリウッドのキャスティング、ロール事情を明かした

何に参加するのかという判断、そこが一番大きな仕事で。
やはり日本に生まれた、日本で育った日本人俳優として、できることできないこと、やっていいこと悪いことがあると思うんですよ、僕は。それがどんなにおいしい仕事であったり、ギャラが高かったりしても(笑)」
と笑いを含みながら穏やかに話す。

「その中で、ここだけ直ればこの役はできるんじゃないか、ということは必ず、監督、プロデューサー、脚本家と話をして、そして、日本人として世界にアピールして恥ずかしくないと思えて、かつ日本人が見てもおかしくない日本人像が作れるか、その両方の接点が見いだせそうなときにしか受けられないと思うんですね」。

続けて、
「いくつもお話をいただいたりディスカッションして、そのうちの何本にひとつ、何十本にひとつしか今のところ(受けられる役が)ないので。その中で成立させていく。
そして、責任をもってキャンペーンに回れるかどうかも考えた上でね(笑)。
ですから、そういう“選ぶ”ということがまず大変な仕事で。あとは、決断して現場に飛び込んだ以上は、とにかくいいものを作るために頑張る。
それは日本でも一緒のことです」
とにこやかに答えてくれた




「リベンジ」主演のエミリー・ヴァンキャンプは非常に熱心な生徒だったという

エミリー扮する主人公エミリー・ソーンの復讐を支える日本人投資家タケダ役として真田広之が第9話目以降に登場する
2人のシーンは、旧知の間柄という設定のため、日本語と英語が混在しているシーンになっている。
真田は、エミリーとのシーンについて穏やかに次のように語ってくれた。

「お話を伺った時点では、日本語と英語、両方あるよと聞いていました。
(主人公の)エミリーの設定が日本に来て修行をしたということで、彼女も日本語を喋れるという。
それで今回面白いなと思ったのは、彼女は素性を明かせない相手の前で、あえて日本語を使って(真田扮するタケダと)秘密の話をして、彼女がその場にいる恋人に通訳するときには(日本語で話している内容とは)全然違うことを言ってプリテンドして(偽って)いくんです」。

「その構造として日本語と英語が使い分けられているので、普通にありがちなドラマの中でちょっと外国語が入ってサブタイトルが入ることがファッション的にブームになった時期が確かあったと思うんですけど、今回はその一歩先を行って、ドラマ、シチュエーション、キャラクターと全部リンクできたというのが、大きなポイントかなと思っています」
と、設定とやり取りの見どころを説明した

また、スクリプトがギリギリになって手元に届くという
「毎回毎回やってる側もサプライズが多い(苦笑)」状態での撮影なのだという
「(役のイメージを)妙に限定してしまうよりも、自分の中では(ある程度の役のイメージを)作った上で、“のりしろ”をもたせて、先がどうなろうとも成立するように意識しました」
とドラマシリーズらしい役作りを、苦労しつつもこなしているようだ。

エミリーは、日本語や武術を扱うシーンは真田が常にリードしてくれていたと話していた。
そんなところにも注目しつつ、話題のドラマを楽しみたい



ハリウッドニュース編集部
より一部抜粋


全文は、ハリウッドニュースさんのサイトでどうぞ!
http://www.hollywood-news.jp/
スポンサーサイト
NEXT Entry
PREVIEW OF FRAGILE
NEW Topics
東南アジア一人放浪旅 2017 #6
東南アジア一人放浪旅 2017 #5
【!!CASTING CALL / ドイツTV番組!!】
東南アジア一人放浪旅 2017 #4
東南アジア一人放浪旅 2017 #3
東南アジア一人放浪旅 2017 #2
「Answer」オンライン無料公開中
東南アジア一人放浪旅 2017 #1
台湾自転車旅#10
台湾自転車旅#9
Author

EIJI LEON LEE

Author:EIJI LEON LEE
★オフィシャルサイト
http://filmsta.wix.com/eijileonlee

★Twitter
Twitterボタン

@EijiLeonLee


Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031