HOME   »   ★WEBLOG  »  Susie in Tokyo 14'Spring
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
すーじーファミリー東京集合

susie_tokyo_14-1.jpg

susiefilms代表のすーじーが東京にやってきました

すーじーはこのブログにも度々登場するのですが、
名古屋を拠点にした映画監督さんで、
彼女の作品「platform」「ANSWER」に出演させていただきました。

第3のホームタウン”名古屋”をつくってくれたきっかけも
すーじーであり、その仲間でした

自分が「海外演技留学しよう」と志した時に
アメリカでやるかカナダでやるか悩んで
カナダのブリティッシュコロンビア州指定の
職業訓練専門学校
VFS(バンクーバーフィルムスクール)
に演技留学しました

時を同じくして、
「全く同時期にアメリカの映画学校で監督勉強をしている日本人がいる」
という噂を聞いて連絡をとったのが
すーじーだったのです

カナダとアメリカでそれぞれ映画学校に通う者として
お互いに帰国した後にお会いしたのがきっかけとなり
今では心から信頼できるファミリーになりました

今年の夏、
susiefilmsは
エンターテインメントの祭典
DREAM BOX FILM FESTIVAL
を名古屋ヒルトンホテルにて開催します

ダンス&音楽&映画、名古屋から発信してセカイへ。

こちらも今後どんどんお知らせしていきますのでお楽しみに

susie_tokyo_14-2.jpg

夜になってsusieファミリーはどんどん合流していき、
ダンサー•コレオグラファーとしてメディア活躍中のタクローくん、
高校の同級生でもありRUSTYGOLDのデザイナーである哲平、
映画ANSWERの名助監督で上京してきた若手ホープのカミオカンデ、
ANSWERのモデルになったバンドPELOのノムラくん。

本当に多方面で活躍する熱いメンバーがそろいました

類は友を呼ぶ。
輝いている仲間にかこまれて僕自身も輝くし、
自分もみんなを輝かせたい


これからも切磋琢磨して、
お互いの道を進んでいき、
たまにこうやって会って刺激し合える
最高の友人関係だと思います!



道は険しい。
険しいけど、一緒進む仲間がいるから前を向いて歩いていける。



「何もないから、何もできない」
という発想を、
「何もないからこそ、何でも出来る」
という発想で考えられているか

そこで既に勝負は決まっている。


人から見てもらうためには
「人が見たくなる魅力や実力を備える」
ことも前提
として勿論なのだが、
「僕/私という存在がここにいますよ!」
という”知ってもらう”ことがなくては、
成り立たない。


その道のプロである人ほど、この事を分かっている気がする。
スポンサーサイト
NEXT Entry
14' Summer Part1
NEW Topics
台湾自転車旅#6
台湾自転車旅#5.5
台湾自転車旅#5
「Give & Talk」無期限休止
台湾自転車旅#4
台湾自転車旅#3.5
台湾自転車旅#3
台湾自転車旅#2
台湾自転車縦断旅#1
2017
Author

EIJI LEON LEE

Author:EIJI LEON LEE
★オフィシャルサイト
http://filmsta.wix.com/eijileonlee

★Twitter
Twitterボタン

@EijiLeonLee


Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930